> 《JetCopierシリーズ》の紹介ページへ < / > 「デュプリケータ」の紹介ページへ < / > 「オートハンドラー」の紹介ページへ <

IPカメラ紹介ページロゴ

 

【 IPカメラ 】

カメラならどういったものなのか想像できるけれど

その前に付いてる“IP”って何?

と思われる方が多いのでは、と思います。


「IPカメラ」とは、インターネットを行う場合などに使われるネットワークの技術である“IP(インターネットプロトコル)”を使用して、録画機やモニタ(映像を見る画面)などと結びつけ、映像などの情報を送る機能のあるカメラを指します。
 これはいわゆる“デジタル転送方式”になりますので、
今までの監視カメラが「アナログカメラ」であったことに対して、IPカメラは「デジタルカメラ」と呼ぶことが出来ます。

 では、「デジタルになると、どういったいいことがあるの?」という疑問が湧くことでしょう。
 確かに、今の時代は何かとデジタル化してはいますが、監視カメラがデジタルになることによるメリットが無いようであれば、切り替える必要などありません。
 ですが、もちろんデジタル化する事による多くのメリットがあります。


 まずは、複数の監視カメラを1台のモニタや録画機につなげて、何箇所かの映像を集中管理する場合の大きなメリットを、図にて紹介いたします。下にアナログの場合とデジタルの場合を続けて掲載しますので、見比べてみてください。

アナログカメラ配線サンプル

IPカメラ配線サンプル

ご覧頂いたように、デジタル方式のIPカメラの場合、カメラごとの配線がアナログカメラに比べて簡素化でき、スッキリまとまることができます。

 また、導入する際に選択することのメリットとして重要なポイントとして、

よりムダのない取り回しが出来るようになることで、初期コストの低下ももちろんのこと、ケーブルが劣化して交換しなければならなくなった時にも費用を抑え、工事の時間も手間も楽になります。
つまり、
カメラの台数が多くなればなるほど、また、ビデオサーバやモニタなどとの距離が長くなればなるほど、IPカメラのメリットが生かせます。


 以上のように、監視システムの規模が大きくなればなるほどIPカメラの導入は大きなメリットを生むことをご案内させていただきましたが、それならば、
「カメラ3台で、コンビニくらいの大きさの店舗内だけの距離で使うくらいの規模だったら、メリットがないからアナログで充分なの?」
 と思われるかもしれませんが、もちろん、
メリットは上記した点だけではなく、小規模の場合にも感じていただける大きなメリットがあります。

 それは、技術の発展で見違えるほど上達してきた画質です。
 下の画像は、それぞれアナログカメラの映像と、IPカメラの映像を1コマ抜き出した画像です。
 画像の上をクリックすると、新しいウィンドウが開いて本来の大きさで確認いただけますので見比べてみてください。

アナログカメラ映像サンプル
アナログカメラの映像

IPカメラ映像サンプル
IPカメラの映像

 アナログカメラの映像に比べ、IPカメラは約4倍の情報量(映像自体の大きさと映っている範囲)があることをご確認いただけたと思います。
 このため、アナログカメラでは不足していた以下のような点が改善されます。
 IPカメラは上のような利点により、例えば何台かのカメラを設置しなくてはならなかった範囲を1台でカバーできたり、精細さに欠けるために犯人の顔が特定できない可能性を低減することができるのです。

 監視カメラおよびシステムは、犯行の証拠として唯一無二の存在になるかもしれません。
 それなのに映像の情報が足りないために確証できなかったとなっては、監視システムを配備している意味自体が失われてしまいかねません。
 技術の進展とデジタル化により、監視カメラもハイビジョンレベルの映像を取り扱える時代となりました。
さらなる安心・安全のため、確実な証拠を収めてくれる性能を持ったIPカメラの導入をご検討されてはいかがでしょうか。


【 株式会社 創朋 】では、監視システムを専門に扱うスタッフが日々、ご要望に応じた監視システムをご提供しています。
 監視システムへの画質や性能への欲求は、デジタル化により急速に高まっています。今までは不可能だった「犯人の表情まで分かる映像」を取得できるようになり、その価値と重要性が増している状況です。
 しかしながら、まだIPカメラをはじめとするデジタル時代の監視システムは、アナログのシステムとの違いから導入が難しいと考えられている方が多いのが現状です。
 弊社では専門スタッフが、お客様が設置をご要望する現場の監視システムをデジタル化するための、各種サポートを行って参りますので、先進の監視システムについてご興味をお持ち頂いている方はぜひ、お気軽に創朋までお問い合わせください。

↓ 画像クリックで監視システムのページへ行けます ↓
創朋タイトル

お問い合せには、こちらのメールフォームをご利用ください。

メールフォームへ

> トップページへ戻る