TOP  >  製品詳細情報  >  その他  >  Officeクラウドソフトウェア  >  Officeソフトウェア クラウドサービス
Officeスイートソフトウェア・クラウドサービス
『 Microsoft Office 365 』
の導入・運用は(株)創朋にお任せ下さい!

 

Office365ロゴ

文書の作成や表計算、プレゼンテーション等を行うオフィススイートソフトウェアにおいて多くのユーザーが利用している「Microsoft Office」が、インターネット用のブラウザから操作するインストール不要のソフトウェアとして登場しました。
それが、クラウド版グループウェアサービス「Microsoft Office 365」の「Office Web Apps」です。

文書作成の「Word」、表計算の「Excel」、プレゼンテーションの「PowerPoint」、メール&スケジュール管理の「Outlook」、手書きのメモ帳代わりとなる「OneNote」のそれぞれが、インターネットが接続できる環境からならどこからでも利用できるようになります。また、データは全てインターネット上に保存されているので、どのPCからでもデータの移動をする事なくアクセスできます。

さらにはiPhoneやiPadといった携帯端末のブラウザからも操作が行えるため、外出先でいつでも文書のチェックや手直しを行ったり、常に最新のメールやスケジュールがチェックできますので、動き続けるビジネスにおいて迅速な対応が可能となるベストツールとなります。

また、Office Web Appsに加えて多種多様なOfficeソフトウェアを今までと同様にインターネットを介さずに利用する「Office Professional Plus」を含むパフォーマンスプランもご用意しております。

 

iPhoneからでも操作できる
iPhoneやAndoroid、Windows PhoneなどのスマートフォンからでもOffice文書の閲覧や操作が可能です。

 

Officeソフトウェアをクラウドサービスで使う利点

  • インターネットが接続できる環境であれば、PCはもちろんスマートフォン(iPhone等)からもメールやOffice文章の閲覧や作成、変更が行えます。
  • Office文書を記録するためのファイルサーバを用意する必要がないため、そのための初期投資や維持費が削減できます。
  • ファイルサーバのトラブル(故障や災害、停電等)によるデータ消失のリスクが取り除けます。
  • ファイルを移動する手間が省け、シームレスな文書共有が可能です。
  • 月単位でのライセンス購入となりますので、ユーザー数の増減に柔軟な対応が可能で、パッケージ品のようにディスクを管理する必要がなくなります。

 

Office Web Appsは今までのOfficeとココが違う!

  今までのOffice Office Web Apps
(Word,Excel,Outlook,PowerPoint,OneNote)
ソフトのインストール インストールが必要 インストールが不要(ブラウザ上で動作)
ファイルの移動操作 ファイルの移動がやや面倒
(USBやLANなどで行う)
インターネット上に保存されているため
ファイルの移動は必要なし
書類の作成や変更 個別のOfficeソフトウェアを起動 インターネットブラウザのみで可能
ファイルの閲覧性 ファイルの入っているPCからのみ インターネット上のどこからでもすぐにアクセス

 

プランごと料金のご案内(一例)

クラウドサービス「Office Web Apps」のみのご利用で、
50名までの会社の場合
プランP1 1ユーザ:490円/月(税抜)
クラウドサービス「Office Web Apps」に加えて、
「Office Professional Plus」の全ソフトウェアが利用でき、
51名以上の会社の場合
プランE3 1ユーザ:1800円/月(税抜)

→ 詳しくはMicrosoftのオフィシャルサイトをご覧下さい。

 

お申込みの手順はこちらのPDFファイルをご覧下さい。

 

株式会社創朋は Microsoft Online Serviceパートナーです
プリンタ用画面

取扱リスト