TOP  >  製品詳細情報  >  監視システム  >  スタンドアロンDVR・NVR・ビデオサーバ  >  H.265&4K解像度対応 PoE内蔵 4chスタンドアロンNVR GV-SNVR0411

H.265&4K解像度対応
PoE内蔵 4chスタンドアロンNVR

GV-SNVR0411

H.265対応GeoVision製IPカメラが録画再生とライブ表示が可能な4chレコーダ

 

GV-SNVR0411

 

GV-SNVR0411は、 ネットワークカメラのリアルタイム表示/録画機能に特化したネットワークビデオレコーダー(NVR)です。
H.264/H.265コーデックの対応に加え、最大8TBまでのハードディスクを搭載することができ、長期間録画を実現します。
また、レコーダー本体に「10/100M 対応4ポートPoE」を内蔵し、カメラ給電用のPoEハブを用意する手間を省くことができます。
遠隔モニタリング機能(iOS/Android OS専用アプリケーション使用時)を搭載し、場所を選ばないリアルタイム映像の確認が可能です。

 

特徴

  • GeoVisionメガピクセルネットワークカメラ最大4台接続(表示/録画)に対応
  • 同一内ネットワークカメラの自動検索、登録機能
  • 4ポートPoE HUB内蔵(IEEE802.3af)
  • 3840 x2160解像度対応
  • デュアルストリーミング
  • 多彩な録画方式(常時録画、動作検出録画、スケジュール録画)
  • タイムライン録画再生
  • 4分割録画再生
  • NTP(Network Time Protocol)対応
  • GeoVision DDNSサービス対応
  • 録画映像のバックアップ
  • HDMI出力対応(4K解像度対応)
  • 最大8TBのハードディスクを搭載可能(3.5インチ SATA x1)
  • Webブラウザを使用しての遠隔監視
  • モバイルアプリケーションでの遠隔監視(iOS / Android OS専用アプリケーション)
  • マルチランゲージ(多言語)対応
 

本体画像

前面 【前面】
  • USBポート
  • 状態表示LEDランプ
背面 【背面】
  • カメラ接続用LANポート x 4 (PoE対応)
  • WANポート
  • HDMI端子
  • USBポート x 2
  • ACアダプタ接続口

 

利用イメージ

利用イメージ

 

接続可能なネットワークカメラ

  • GV‐Targetシリーズ (ファームウェアV1.0以降)
  • GV‐SD220/220‐S (ファームウェアV1.02以降)
  • 下記モデル以外のGV-IPカメラシリーズ (ファームウェアV2.11以降)
    非対応モデル: GV‐BX110 / BL110 / FER12203 / MFD110 / GV‐PT110 / PTZ010D / GV‐SD010 / 200/ 200‐S / 2322‐IR

 

仕様

ビデオコーデック H.265 / H.264
モニタ出力解像度 3840 x 2160 px (4K) / 1920 x 1080 px (1080p)
映像出力ポート HDMI:1  ※アナログVGA出力には対応しません
音声 対応(G.711)  ※双方向音声は非対応
ネットワーク帯域 最大40Mbps(4カメラ合計)
録画形式 常時録画 / 動作検知録画 / スケジュール録画
LANポート(カメラ接続用) RJ-45 x 4 、10/100 Ethernet、 PoE(IEEE802.3af)対応  
WANポート RJ-45 x 1 、10/100 Ethernet
画面分割 1画面または4画面
利用可能温度 0 〜 50℃
利用可能湿度 0 〜 90%(結露なきこと)
外観寸法 264(W) x 160(D) x 44(H) mm
重量 1.0kg (HDDを除く)
電源 DC52V (専用ACアダプタ付属)
消費電力 72W(最大)

 

プリンタ用画面

取扱リスト
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失